こんにちは、YuTaです。

実は今度の5月(2019年)にのゴールデンウィークを利用して、4泊6日のバリ旅行に出かけます。

目的は妻の夢を叶えることです。

妻は一昨年に「夢ノート」なるものを作っていて、そこに実現したいこといくつか書き込みました。

色んな画像を切り貼りしたり、やりたいことを書いたノート、それが夢ノート。

その一つにバリに行ってスパを受けるというのがありました。

今回はそれを叶えようと思います。

次の2つのホテルに泊まってスパも受けます。

  • クプクプバロンヴィラズ & ツリースパ
  • クプクプジンバラン

両方とも、各旅行代理店がホテルのグレードを5段階で表すと4を獲得する高ランクのホテルです。

ただ、もちろんホテルのグレードにもよりますが、今回はゴールデンウィークの旅行です。

もうね、どの旅行代理店のプランを見ても、基本的に高いんですよ。。

上記のホテルに4泊するようなプランなら、だいたい2名で50~60万はしたりします。

大人2名の場合「598,000円」
大人2名の場合「588,000円」

もちろん夢は叶えてあげたいし、そのためにある程度お金が必要なことは承知の上です。

そんなに裕福ではありませんが「お金がないから行かない」って言っていたらいつまで経っても行けませんし、歳を重ねてからよりも、身体の元気な内に行きたいし。

でもね、可能なら少しでも安く抑えたいじゃないですか

そこで今回は旅行代理店のパッケージプランを選ばずに、すべてバラバラで予約して旅行することにしてみました。

果たして私たちはどうやって諸々手配したのか、そして料金はいくらなのか。

その内容を公開したいと思います。

もちろん、安く抑えるが故に多少不便を被るところもありますが、そんなところもきちんと書きたいと思います。

ぜひ、みなさんの今後の旅の参考にしていただければ幸いです。

 
スポンサーリンク

バリ旅行を自ら手配する、手段と価格

まずは、今回の旅行の予約に何を使ったかを一覧させていただきます。

旅行計画に使ったサービス

旅行計画に利用したサービスは次のとおりです。

Trip.comで飛行機のチケットを、trivago→agodaでホテルを、VELTRAで各種アクティビティを予約しました。

なお、私たちは5月の旅行を前年の10月から諸々予約しはじめていきました。

これから公開する価格等は、予約時期がかなり早かったからまだ安かったというケースもあるかも知れません。

飛行機チケットの予約

まずは飛行機の予約です。

実は今、Googleで発着場所を指定して検索すると、飛行機と航空券の価格の情報が出てくるのをご存知でしたか?

「Googleフライト」というページがあって、ここで発着場所と日付、人数などを入力して検索すると、該当するフライトの情報を一覧してくれます。

指定した空港間、日時、人数での料金一覧を表示してくれる

これが各社フライトを組み合わせて往復料金まで計算してくれているので、便利です。

そしてフライトを選択すると、チケットの取得方法をいくつか提示してくれます。

複数のサイトからのチケット購入金額を提示してくれる

航空会社のウェブページで直に取得する方法の他、航空券の取得が可能なサービスのページなど。

私は今回、その中でTrip.comでチケットを購入することにしました。

理由は簡単、当時一番安かったからです。

さて、では私たちが関空からバリ島までに支払った料金は・・・

2名往復で「167,061円」でした。

Trip.comスマホアプリの画面

ただし、取得したのはLCCのセブパシフィック航空のチケットで、マニラの空港での深夜のトランジットが発生します。

また、座席の指定をする場合は有料で、かつセブパシフィック航空のサイトの英語のページで指定します。

セブパシフィック航空のサイトの座席予約画面

もちろん他にも安い選択肢はいくつかありました。

中にはもっとトランジットの短いものもあったかも知れません。

でも予約した当時はあまり詳しいことはわかっていませんでした(笑)。

これは余談になりますが、私たちは海外での深夜トランジット初体験です。

不安もありますが、いっそこの機会を楽しむつもりで臨みたいと思います。

ホテルの予約

正直なところ、ホテルの予約はそう難しいものではないと思います。

国内のホテルを予約することと変わりはありません。

ただ、ホテルのオフィシャルホームページを経由して予約しようとした場合は例外ですね。

英語だったり、なぜかすごくややこしかったりしますし。。。

さて、私たちは先のサービス一覧の項で書いたとおり、trivago経由のagodaでホテルを予約しました。

複数のサイトの予約を横軸検索してくれるtrivagoを使えば、目当てのホテルを一番安い料金で予約することができると思ったのです。

そして一番安かったのがagodaでした。

目的地(決まっているならホテル名)宿泊日部屋タイプを入力するだけなので、trivagoの使い方は簡単です。

目的地(またはホテル名)、宿泊期間、人数を入れて検索

そうしたら次の画像の通り、候補となるホテルが複数出てきて、最も安い予約サイトの情報が表示されます。

このまま「詳細を見る」を選択すると、最も安いサイトの情報にジャンプします。

他のサイトの詳細情報も確認したい場合は「他の料金プラン」のところから確認します。

その他の料金を表示すると最安の候補以外も確認できる

agodaに移動したらそのまま予約に進みます。

しかしここで注意が必要です。

実はagodaの価格表記には「税金・サービス料金」が含まれていません

「税金・サービス料金」とはagodaがホテルに支払う税金の概算額で、差額はagodaが手数料として受け取るようです

一覧画面から予約詳細画面に遷移して合計金額を確認すると・・・この金額が上乗せされるため、想定していた合計金額よりも価格が上がります。

予約できる部屋一覧での表示価格は「17,937円」
予約確認画面では税金・サービス料が加算されて「21,704円」

なので、もし大幅な金額UPがあった場合は、合計金額を確認した上で再度他サービスと比較をした方がよいかもしれませんね。

Booking.comなどは最初から「税金・サービス料金」を上乗せした金額を提示してくれています。

Booking.comでは税金・手数料込みの価格が表示

ちなみに今回は「税金・サービス料金」を含めても安かったのでagodaで予約しました。

さて、予約した価格ですが・・・

まず私たちが宿泊するのは、次のホテル、部屋、泊数です。

  • クプクプバロンヴィラ デュプレックスヴィラ 2泊
  • クプクプジンバラン デラックススイート 2泊

価格は次の通りでした。

  • クプクプバロンヴィラ 39,146円
  • クプクプジンバラン 24,506円

合計「63,652円」でした。

ちなみに両方とも朝食付きです。

ツアーでなければ、ホテルの組み合わせも自由に選べるところが嬉しいですね。

でも、ホテル間の移動手段は自分で用意しなければなりません。

現在の総合計は「230,706円

アクティビティの予約

アクティビティの予約にはVELTRAを利用しました。

VELTRAは、国内・海外含め14,000種類以上ものオプショナルツアーを予約することができるサイトです。

世界中の現地アクティビティに予約ができるVELTRA

現地のツアー情報をまとめて表示して、予約代行もしてくれるサービスだと考えていただければよいと思います。

ツアーだけでなく、送迎の選択も可能です。

私たちは次のツアー(送迎含む)を予約しました。

  • 空港からホテル(クプクプバロンヴィラ)への送迎
  • クプクプバロンヴィラでの90分のスパ
  • 象乗り体験
  • ホテル(クプクプジンバラン)から空港への送迎

このうち象乗り体験は送迎ホテルが基本的に同じ場所になるのですが、ホテル間の移動を考える必要がある私たちの場合、象乗り体験を経由してホテルの移動も兼ねたものにしたかったため、次の2点のカスタマイズが可能か調べました。

  • 行と帰りのホテルを分けたい。
  • スーツケースを持ち込みたい

このようなプランはなかったのでVELTRAに直接問い合わせたところ、担当の方が現地ツアー会社に調整してエクストラオプションとして適用してくれました。

催行条件やよくある問い合わせに載っていない条件は、VELTRAに聞いてみると現地ツアー会社にリクエストしてくれる。

追加料金が発生しましたが、それは承知の上です。

VELTRA担当者の方の対応は丁寧かつスムーズで好印象でした。

さて、料金ですが、次のようになりました。

  • 空港からホテルへのタクシー:7,355円

  • クプクプバロンヴィラでの90分のスパ:28,466円

  • 象乗り体験:16,132円

  • ホテル(クプクプジンバラン)から空港へのタクシー:4,022円

合計「55,975円」でした。

以上で総合計は「286,688円」でした。

最後に

いかがでしたでしょうか?

  • 飛行機:167,061円
  • ホテル:63,652円
  • アクティビティ:55,975円

で合計「286,688円」。

2名で50万,60万円のプランで泊まれるホテルに30万円以内で4泊することができました。

基本自分たちだけで行動する現地でのことも考えると不安もありますが、ホテルのグレードと、好きなことがすべてできた結果から見ると、かなり安くおさえることができたと思います。

次の海外旅行、みなさんもぜひ一度自身ですべて予約することを試してみてください。

もしかすると、グッと旅行費用を抑えることができるかもしれませんよ。

この記事がお役に立つことができれば嬉しいです。

以上になります!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

■追記

行ってきました!

【写真多い目】バリ島旅行の参考に。バリ島旅行感想「ウブド編」

【写真多い目】バリ島旅行の参考に。バリ島旅行感想「ジンバラン編」

関連リンク